看護部

会議・委員会紹介

看護部会議・各委員会の活動をご紹介します。

師長会

病院運営会議に基づき、看護部の管理、運営の基本方針および主任会、副主任会、各委員会から提案された重要事項を審議、決定する。

主任会

今年度は「主任」としての役割が果たせるように、様々な病棟での問題等を主任会の中で話し合いながら共有していく事を目的として活動する。

副主任会

今年度は「副主任」としての役割が果たせるように、また、昨年から引き続き各部署の物品定数の見直しやコスト面を削減、物品管理ができることを目的として活動する。

教育委員会

看護職員(ラダーI:新人、ラダーII:2年目・3年目、プリセプター)の育成・看護実践能力を高めるためのクリニカルラダーに沿った研修会を企画・運営し実施し、個々のレベルの標準化およびキャリア開発のツールとすることを目的として活動する。

実習指導者会

学生の学習環境を整え、実習がより円滑に効果的に展開できるように支援することを目的とし、活動する。

業務委員会

業務基準、看護基準、看護手順、検査手順の改訂・活動推進を目的として活動する。業務基準・看護手順の見直し・改訂を行い、病棟間での統一化を図ることができ、委員がリーダーシップをとり、基準・手順マニュアルの活用を促し、より良い看護が提供できるようにすることを目的として活動すする。

記録委員会

定期的な院内監査、看護記録マニュアルの見直しと改訂を目的とし活動する。また、電子カルテの看護記録、看護計画、看護要約の内容充実へとつなげることを目的とする。

医療安全委員会

看護部の医療安全対策と医療安全の推進および看護の質の向上を図ることを目的とする。

感染委員会

各部署において、役割モデルとして感染防止に努め、スタッフへの指導ができる。

認定看護師会

認定看護師会は、病院における各分野の役割目標に向けた安全で効率的な活動のために実践・指導・教育を行うことを目的とする。

→認定看護師紹介はこちら