看護部

院内教育

新人教育

院内研修(ラダーⅠ研修)

  • 入職時の1週間の集中研修
  • 年間を通しての看護部教育委員による研修
  • e-ラーニングは看護部教育委員によるフォロー

各部署のOJT(新人看護職員年間プログラム)

  • それぞれの特性をふまえた年間教育目標を立案
  • 独自の勉強会の開催
  • ペア・先輩によるフォロー

外部研修

  • 年数回の外部研修の実施、又は、外部講師による研修の実施

新人以降の教育

2007年度からクリニカルラダーを導入しています。
クリニカルラダーの基本構造として、ラダーの段階は4段階、レベルI〜IVです。

クリニカルラダー I II III IV
経年数 新人
1年目
2年目 3年目 4〜6年目 7年〜主任
実習指導者
エルダー エルダー

エルダー制度

エルダー制度とは、新人の教育を病棟の看護師全員で育てる(病棟全体でサポートができる)ようにバックアップすることであり、新人看護師1名に対して複数の先輩の看護師が、一年間、新人の精神的・教育的サポートを行うことです。

目的

  1. 新人看護師がリアリテイショックを体験することなく、日常の業務を身につけ、看護師として自信を持ち職場環境に適応できるよう支援する。
  2. 先輩看護師と接することにより役割モデルにじかに触れ自己の看護師象のきっかけとする。
  3. 病棟の一員としての所属のニーズにこたえる。

エルダー制度の構造

エルダー制度の構造