循環器内科

診療内容

動脈硬化によって起こる病気(狭心症、心筋梗塞、閉塞性動脈硬化症など)や、不整脈、心不全、心筋症など心臓や血管の病気を対象ととして診察を行っています。
また、高血圧や脂質異常症など、動脈硬化を引き起こす原因となる病気への対応にも力を入れています。

検査では、心臓や血管の超音波検査をはじめ、トレッドミルによる負荷心電図、ホルター心電図(24時間心電図)、冠動脈CTなどを行っています。
緊急カテーテル検査やカテーテル治療、緊急手術が必要な救急疾患に対しては、京大病院などの施設と連携をとって、迅速に対応しています。