産科・分娩

お産について詳しく

私達は「安全なお産」「自然なお産」「自分らしいお産」を支えます

小児科との連携

当産婦人科病棟と同じフロア内には、新生児集中治療室(NICU)があります。当施設は京都で最初の認可施設であり、多くのノウハウを習得しております。24時間小児科医が病棟に在駐しており、異常分娩や帝王切開の場合は必ず小児科医が立ち会います。
また、入院中の赤ちゃんの診察も小児科医が担当しており、赤ちゃんに関する疑問などもすぐに相談できる体制が整っています。

里帰り出産

当院(京都・左京区)では安心して里帰り出産をして頂けるようサポートしております。
妊婦さんの約20%が京都市外から当院で里帰り出産、または母体搬送後に出産されております。
安全な妊婦管理を行うために、なるべく妊娠34週頃までの里帰りを行って頂けるようアドバイスしております。
また、里帰り出産であっても、マザークラスに参加できますので、是非ご参加下さい。

詳しくは、月曜日から金曜日の15時から17時に、075-781-5191(病院代表)へお電話のうえ、「里帰り出産について問い合わせたいので産婦人科へつないで下さい。」とお申し付けください。

立会い出産

健康状態が良く、産婦さんが希望すれば立会い分娩を行っています。
また、帝王切開の場合でも、ご主人に限り立ち会いが可能な場合もあります。
新しい家族の誕生を、ぜひ皆さんで迎えてください!

帝王切開術についてはコチラ

お産時の処置

原則として、てい毛や浣腸は致しません。

母児同室

産後は、赤ちゃんと一緒に過ごすことで育児に慣れていただきます。
但し、帝王切開後などはお母さんの体調に合わせて母児同室をすすめていきます。

授乳方法、母乳哺育

当院では母乳育児を中心に、お母さんの希望される授乳方法(母乳栄養、混合栄養、人工乳栄養)に合わせてケアさせていただきます。また、毎日お母さんのおっぱいの状態や赤ちゃんの状態をスタッフがチェックし、アドバイスもいたします。
母児同室をしているので、自律授乳(赤ちゃんが飲みたいときに飲ませる)が可能です。

面会時間

当院は母子同室です。赤ちゃんのお世話・授乳でお疲れのお母さんの休息のため、面会時間はお守りください。  
面会時間:14:00 ~ 20:00   
*分娩時は24時間付き添い可能です。

ご入院中の予定

ご入院中の予定01
↑クリックで拡大します

ご入院中の予定02
↑クリックで拡大します