お知らせ

公開講座開催報告

2013年10月5日(土) 午後1:30~3:00、日本バプテスト看護専門学校イマヌエルホールにおいて、「家族が認知症になったとき~早期発見と対応について~」と題して、松本診療所わすれものクリニック院長・大阪市立大学院生活科学研究科客員教授の松本一生先生に公開講座のご講演を頂きました。

72名のご参加を頂き会場も満員、先生のわかりやすいご講演に加え、熱気あふれる活発な質疑応答がなされ、大盛況でした。

またこのような「皆さんが聞きたい・知りたい」公開講座を今後とも企画して行く予定です。

info_131016_report