お知らせ

第4回バプテスト緩和ケア勉強会のご報告

2014年3月15日、京都国際ホテルにおきまして第4回バプテスト緩和ケア勉強会を開催いたしました。 第1部では当医療団からの4名に加え、京都民医連第二中央病院からリハビリテーション科の藤井将洋先生をお招きし、3名が基調講演を行い、それに基づくパネルディスカッションが行われました。 続く第二部では千葉県立保健医療大学健康科学部リハビリテーション科准教授の安部能成先生をお招きし、「がん緩和ケアにおける医学的リハビリテーション」と題してご講演をいただきました。 参加者も104名を数え、講演後も活発な質疑応答が行われ、盛会のうちに閉幕いたしました。

来年度からは毎年3月第1土曜に京都駅前の「メルパルク京都」において勉強会を開催することとなりました。 演題等が決まりましたら、このホームページ上におきましてご案内をさせていただきます。 多数の皆様のご参加をお待ちいたしております。