みなさまの声 お褒めの言葉(2016年下半期)

みなさまの声 お褒めの言葉(2016年下半期)

当院では来院された患者さん、入院患者さんからのご意見を頂き、改善とともに励みとして日々「病院づくり」を取り組んでおります。

院内の掲示板には「みなさまの声」と題しまして、いただいたご意見と返答を合わせて観覧していただけるようにしております。(駐車場などのご意見を多く頂きます。コチラをご参考ください。)

ここでは、我々の心に残った「お褒めの言葉」を代表して紹介させていただきます。

35週で急な出産となり動揺していた私に、産婦人科の担当の先生を始めスタッフのみなさまに温かい声をかけて頂きました。感謝しております。麻酔科の先生、手術室のスタッフの方々、小児科の担当の先生、NICUスタッフの方々、お世話になった全ての方へありがとうございました。
どの助産師さん、看護師さんも親しみが持て、不安なく入院生活を送ることができました。通常より1日早く退院を希望したため色々とご迷惑をおかけしましたが、希望を叶えてくださりありがとうございました。大変お世話になりました。次も、授かりましたら、ぜひよろしくお願いします。
食事のことですが、入院している間血糖値が安定してたのですが、自分が普段食べているときの味付けや分量の違いがわかり、いい勉強になりました。退院後もこの事を思い出し生活に取り入れたいと思います。
小児科の担当の先生がすごく優しくて良い先生で、感謝しています。
出産以外の初めての入院でした。手術は丁寧な説明とその通りの進行に感動しました。特に脊椎麻酔が言われていたとおりに身体が反応するので、不謹慎ですが面白く感じました。術後は身体はだるく自由がなかったものの、手術をした感覚もなく、痛みもなく感謝しています。