お知らせ

老健ギャラリー「山岳写真展」のお知らせ

このたび、「バプテスト老人保健施設」1階事務室横の自動販売機前のラウンジを老健ギャラリーとして開設しました。
地域の方々との交流の場となるようにご利用いただければと思います。

第1回は、黄 宏軒「山岳写真展」を開催いたします。
山の自然の美しさを楽しんでいただきたいと思います。
皆さまのご来場をお待ちしております。

 

日時:平成30年6月30日(土)~7月31日(火)
   午前9時~午後5時  日祝休み

場所:バプテスト老人保健施設 1階ギャラリー 入場無料
   ※7月16日(月)~ 一部作品の入れ替えあり

 

 

 

 

 

 

黄 宏軒

台湾・台北市生まれ、日本を拠点とする人工知能の研究者。
2002年に留学生として来日、季節の変化に富む日本の山岳風景に魅了され、山岳写真の撮影を始める。
以後、大学での教育・研究の傍ら、春夏秋冬を通して日本アルプスや八ヶ岳連峰を中心に日本全国の山に登り、四季折々の風景を写真に収める。
2017年に133ヶ月の時を掛けて、日本100名山を完登。
2011年に日本山岳写真協会公募展で入選し、会員に。
2015年にH(現橋本会長)賞を受賞。