お知らせ

「禁煙外来」一時休診について

本年5月より開設いたしました「禁煙外来」ですが、このたび残念なお知らせがあります。

禁煙補助薬である経口薬「チャンピックス」に「健康を害する可能性のある成分」が混入されていることが指摘され、製造出荷元であるファイザー製薬では全製品の定量検査のため、一時出荷保留の措置が取られました。
代替薬として貼付剤「ニコチネルTTS」を使用しての指導に切り替えましたが、今度はこちらに処方が集中してしまったため、製造が追いつかず入手困難、新規採用や処方が不可能となっております。
そこで、禁煙治療薬が安定して供給可能となるまで、一旦禁煙外来を休止することと致しました。
禁煙外来をご希望くださった患者さまには大変ご迷惑をお掛け致しますが、何とぞご了承のほどお願い申し上げます。

チャンピックス錠 出荷保留に伴う供給のお詫びとお願い