ホスピス科

診察内容

緑に囲まれたいこいの場

当ホスピスは、1995年に京都府下で最初のホスピス病棟として認可を受けました。
比叡山の麓の高台に位置し、大文字山や京都市内を一望できます。
美しい自然に囲まれた静かな環境で、スタッフが心をこめて患者さんのお世話にあたり、ご家族を支えます。

ホスピスについて

ホスピスは、積極的な治療が困難ながん患者さんに、その人らしく過ごしていただくための場所です。
身体的、精神的、その他の様々な苦痛を和らげ、患者さんとご家族が、ともに有意義な時間を過ごしていただけるように、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、栄養士、チャプレン、音楽療法士、ソーシャルワーカー、クラーク、ボランティアスタッフがチームを組んでケアにあたります。

当医療団のホスピス緩和ケアについて

ホスピス病棟を始めとして、当院外来に通院されている患者さん、一般病棟に入院されている患者さんの緩和ケアも行っております。